ここでは、50年代末頃からフォークブルースリヴァイヴァルが起こり、より純粋な田舎のブルースを求めて南部へフィールドトリップにいった白人研究家/リサーチャーらが録音を行ったブルースマン達を中心に紹介していきます。特徴としては、その土地のブルース伝統が感じられたり、田舎の娯楽として機能したであろう歌と演奏であり、ヴァイタリティ溢れたものも多く残されています。
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
前のページへ 全 [123] 商品中 [25-48] 商品を表示しています 次のページへ








前のページへ 全 [123] 商品中 [25-48] 商品を表示しています 次のページへ

Walter's Juke アプリ

  • リニューアルしました!(2018年9月)
facebook
twitter
Top