イーストコーストブルースといえば、素朴な持ち味のブラウニーマギー&サニーテリーの名が思い浮かびます。彼らは自分たちの音を保ちつつも時代に対応していくことで、息の長い活動を続けました。それと50年代中頃より活況を見せたのがニューヨークを中心とするブルースです。R&Bをうまく取り入れたこれらは、ヒットチャートを狙う事さえできました。ここでは、素朴と都会的な音両方を紹介していきます。
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [47] 商品中 [1-24] 商品を表示しています 次のページへ








全 [47] 商品中 [1-24] 商品を表示しています 次のページへ

Walter's Juke アプリ

  • リニューアルしました!(2018年9月)
facebook
twitter
Top